本文へ移動

職員ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

夏休み企画「まつむら部」

2020-08-31
夏休みの思い出になればという思いで「まつむら部」を発足しました!第一弾は4~6年生を対象にした「キーケース作り」、第二弾は同じく4~6年生対象の「ピンクッション作り」、第三弾は1~6年生を対象にした保冷剤を使った「芳香剤作り」をしました。みんな真剣に取り組み、とても素敵なオンリーワンの作品がたくさん出来ました♪次回は冬休みを予定しています☆(松)

お楽しみ会

2020-08-31
夏休み中の8月3日(月)に「お楽しみ会」を行いました。プログラムは①新聞紙タワー②おたまリレー③みーつけた!!の3つをしました。「①新聞紙タワー」では、試行錯誤しながらも、チームの中で自然に生まれる役割分担。徐々にホールの中には数個の高く高くそびえたつ新聞紙タワーが出現。ただし、手を離すと・・・・あれれ?崩れちゃう。唯一残ったチームへ皆から大きな拍手を贈りました♪「②おたまリレー」は、お玉に乗せたピンポン玉を落ちないように大繩をくぐり抜け、無事にピンポン玉をチームに届けるゲームです。「③みーつけた!!」は、芝生に隠された「星」を一斉に探し出すゲームです。普段遊んでいる芝生を、いつも以上に真剣に見回る子どもたち。次回は冬休みを予定しています♪(松)

遊びの様子

2020-06-12
今年度は新型コロナウイルスの影響により、様々な事が今までとは違う形でスタートしましたが、徐々に落ち着きを取り戻し、新一年生もセンターでの過ごし方にだいぶ慣れてきたようです。
上級生が下級生に優しく遊びのルールを教えてあげる、協力しあいながら物や遊びを作りあげる、そういった異年齢同士の関わりがとても微笑ましいです。(新)
 

『 節分 』

2020-02-03
2月3日(月)
絵本「おばあちゃんのえほうまき」本の読み聞かせをし、節分について簡単に説明ました。低学年児童は真剣に聞いてくれました赤鬼
冬休みセンターに来ていた3年生女子児童3名に鬼の絵を書いてもらい、1年生女子児童は色塗りのお手伝いをしてくれて、立派な鬼が完成しました。赤、青、黄の3体の鬼に1年生から学年ごとに新聞玉を元気よく投げて、鬼が崩れ落ちそうになるハプニングもありましたが、自分の中の鬼を退治する事ができたと思います点滅している星今年一年の無病息災を祈りました。
(小)メガネをした得意げな顔

クリスマスリース作り教室

2019-12-14
 12月7日(土)9:30~11:30 講師に椛木ゆみ先生をお招きして、生のモミの木を使ってのクリスマスリース作り教室を開催しました。枝をリースにくくりつける大きさに切り落とす作業から始めましたが、なかなか根気のいる作業でした。切り落とした枝を、針金の輪にくくりつける難しい作業は、お母さんやお父さん、またはおばあちゃんと協力して行いました。飾りは、それぞれが好きな果物や木の実、お花などを選び、火傷しないように注意しながらグルーガンで付けました。最後はリボンをつけて完成です。皆さん、とても素敵なリースに作り上げていました。ご家族での共同作業で作られた作品は心温まりますね。(竹)
社会福祉法人 七戸美光園
〒039-2526
青森県上北郡七戸町上町野82番地1
TEL:0176-62-3078
FAX:0176-62-6452
*当法人および法人内各施設への調査・アンケートなどは、公的機関のものだけを受け付けています。
───────────────
第1種社会福祉事業
第2種社会福祉事業
───────────────
1
1
9
3
9
8
TOPへ戻る