本文へ移動

美光園 徒然草

美光園 徒然草 (職員ブログ) *画像は個人保護のため一部ボカしてあります。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

基地消防さんよりパーカーを寄付していただきました。

2021-01-23
基地消防の方が来園し、女子のみんなにパーカーの寄付をして頂きました  
事前にどのデザインがいいかも決めさせて頂いていました    
コロナウイルスに伴い、玄関先で職員が受け取り、子供たちはベランダからお礼を言う形になってしまいましたが、菅藤さんからの「元気?」「風邪ひいてない?」「また絶対来るからね!」等の優しい声掛けをしていただき、子供たちもとても喜んでいました    
いつも本当にありがとうございます!!!
早速、プレゼントしていただいたパーカーを持ってパシャリ    
汚さないように、大事に着ようね  

菅藤さんをはじめ、基地消防の方々、本当にありがとうございました       (悠)

宮金さん来園、子ども達へお年玉

2021-01-17
宮金さんが来園し、今年も子ども達へ新年の挨拶とお年玉を頂きました。本来であればいつも子ども達へ渡していますが、コロナ対策もあり、放送でも挨拶と離れてのお礼をしました。いつも子ども達のためにありがとうございます。コロナに負けないで、お体に気を付けてください。(西)

1/7 青少年ソウルオンライン写真教室交流事業

2021-01-07
今日は、青森市の東奥日報新町ビルにて、青少年ソウルオンライン写真教室交流事業が行われました。
園からは、写真と韓国料理に興味のある高校生あが2名参加しました   
今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、現地(韓国)へ行ってではなく、韓国と青森をオンラインで繋ぎ、講義を受けました  
交流事業開始に伴い、三村青森県知事からの挨拶を頂き、全員で記念写真を撮りました  
午前中は、カメラの使い方や写真の撮り方を勉強しました    
初めて使う一眼レフカメラに戸惑いながらも、イ・ワンギ先生の講義を聞き、徐々にカメラの使い方にも慣れ、何を被写体にするのか考えながらシャッターを切っていました  

昼食は、韓国料理の
・オギョプサル
・ナムル
・チャプチェ
を頂きました  
美味しすぎて、箸も止まらず完食  

午後は、午前中に教わったことを実践する為、ねぶたの家ワラッセ内や周辺に行き、写真撮影を行いました  
どうしてこの写真を撮ったのか、何を題材に撮ったのかを考えながらシャッターを切りました  
お気に入りの一枚を撮るために、しゃがんで下から建物を撮ってみたり、モデルとなる子を歩かせてみたり、、、  

写真撮影を終え、会場へ戻り、お気に入りの一枚を選出し、題名を考え韓国へ送信    
チョ・セヒョン先生に写真を見てもらい、評価をしてもらいました  
結果はなんと、、、
園から参加した子が撮った写真が最優秀賞を受賞    
賞品もいただきご満悦  
参加児童が撮った写真は、7・8枚目です  
最優秀賞を頂いた写真は、ねぶたを撮影する子を撮った物です  
題名は「光と影」というナイスセンス  
修了書を頂き、交流事業は無事終了  

写真の撮り方を教えて下さったチョ・セヒョン先生をはじめ三村青森県知事、主催者の皆様、本当にありがとうございました  
子どもたちはとてもいい経験をすることができました  
来年は、新型コロナウイルス感染症が収束をむかえ、韓国で写真教室を行えることを祈っています    (悠)

女子グループスキー行事

2021-01-11
スキー行事のため、まかど温泉スキー場へ行きました。  祝日休みもあり、たくさんのお客さんの中、子ども達と一緒に楽しくスキーやスノーボードを楽しみました。  久々のスキー・スノーボードに乗りましたが、たくさん練習し、最後の方には乗れるようになっていました。  とても楽しくて時間を忘れてしまうくらいたくさん滑った子ども達、今日一日たくさん身体を動かしました。  今回、子ども達のために会場準備やチケットの準備をして頂いたまかどスキー場のスタッフの皆様、本当にありがとういございました。(西)

ひまわりグループ スケート行事!!

2021-01-09
この行事を行う前の日に、スケートをやることを伝えました!
幼児と小学生の反応は
「山からすべるやつでしょ!!??」→「ちがいます。」
「リフトだっけ?乗るやつでしょ??」→「ちがいます。」
「俺知ってるよ!やったことあるもん!」→「たしかないはずです。」
…みんな何かと勘違いしていました  

当日、グループの半分の子どもが初チャレンジ!!
スケート靴を履くと「怖い」「痛い」「楽しそう!!」「久しぶりにやる!!」といろんな反応です  

スケートリンクに降りると、プルプルと頑張っていました!
職員もプルプルして一緒に転びながら滑っているといつの間にか子どもたちは壁をつかまなくても滑れるようにっ・・・!!!
子どもたちの吸収力に驚きながら一緒に滑りました  

終わった後はハンバーグを食べにびっくりドンキーさんへ!!
たくさん食べて、たくさん飲んでおなか一杯  

帰り道に十和田のイルミネーションを見ながら帰ってきました!!
とっても疲れたけど、とっても楽しかったね  
また遊ぼうね  (健)
社会福祉法人 七戸美光園
〒039-2526
青森県上北郡七戸町上町野82番地1
TEL:0176-62-3078
FAX:0176-62-6452
*当法人および法人内各施設への調査・アンケートなどは、公的機関のものだけを受け付けています。
───────────────
第1種社会福祉事業
第2種社会福祉事業
───────────────
1
2
3
0
3
5
TOPへ戻る